2010年06月28日

マジメか!

・・・と突っ込まれそうだけど

先日の「すべらない話」の中の千原某が披露した木村某のエピソード
あれ面白話なのか?

以前の同じ番組で紹介されていた同じ人物のエピソードも
量販店で家電を買って店員に希望の色をピンクか青の選択を問われた
ときに「いいおっさんがピンクなんか欲しがるか!」とブチ切れた話
これだって理不尽すぎる(店員がお客の事情なんか知るわけない。
彼女へのプレゼントかもしれないし、子持ちでピンク好きな女の子が
いるかもしれない)

今回の話だってただの下心丸出し男が女を家に引っ張り込んで、
思い通りにいかないからブチ切れて暴れまくった話。
一歩間違えればただの犯罪者。
間違えなくても人格が破綻しているとしか思えない。

もちろん芸人の話なんてかなり脚色されているだろうし
いくらホントの話と銘打ったって信憑性なんか怪しいものだろうけど
作り話にしたってこんな話をTVで披露する方も、
それを聞いて笑っている方もどうかしてる。

それともやっぱり俺はマジメすぎるんだろうか?
posted by buttercup at 16:05| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

いつかは起こると思っていたこと。

地元のヒーローが故植村直己氏のオイラにとって誠に言いにくいが
冒険家とは厄介な存在である。

彼らのチャレンジ精神はエスカレートしすぎてもう無謀としか
呼べないものになりつつある。
世界中の山という山は登り尽くされているから次は単独登頂、
そして酸素ボンベを持参しない無酸素登頂、先日は13歳
の少年がエベレスト登頂成功、これは最年少登頂。

そしてついに懸念が現実になった。
アメリカの16歳の少女がヨットで世界一周航行中に遭難したらしい。
いったい親は何を考えているのだろう?
子供の意思を尊重したいのか?
馬鹿なことを言うな。親の第一の責任は子供の命を守ることだろう?
いくらしっかりしているとしても子供である。
経験値が大人と比べて絶対的に不足している。
経験に基づく判断力があろうはずがない。
稚拙であまりにも危険な冒険心を後押ししてどうする?

この少女が無事に発見され、少なくとも子供たちがこんな危険な
ことに挑戦することが無くなることを切に願う。

せめて子供の冒険心は数十キロ先の森にあると噂されている死体を
探しにいく程度で収めてほしい。
posted by buttercup at 10:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

time goes by・・・

年を重ねる毎に時間が加速しつづけているように感じますが
いまさらそれに嘆いている齢でもありません。

しかし先日「吉野家」の前を通ったら

「うまいの声に支えられて111年」

との看板が・・・

子供の頃はTVCMで

「牛丼一筋80年〜♪」

と歌っていました。

改めて時の流れを感じた瞬間でした。

posted by buttercup at 16:34| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

蠍団終了



スコーピオンズが40年以上にわたるキャリアを終了するそうです。

解散ではなく「活動終了」、ひとつの時代の終焉。

スコーピオンズと言えばルドルフとマティアスのツインギター。

そしてクラウス・マイネのハードロックにしては珍しいメロウな

ヴォーカル。

僕にとっては特別なヴォーカリストでした。


偉大なるオッサンたちへ

お疲れさまでした、そしてありがとう・・・
posted by buttercup at 16:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

著者近影

koinote_004.jpgkoinote_001.jpg
posted by buttercup at 10:47| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

目が離せない。

スマップが出てるソフトバンクのCM

あのCMのキムタクから目が離せません

彼女は「次ぎこそはゴロちゃん見る!」

娘は「慎吾ちゃん見る!」(彼女は慎吾ちゃんの大ファン)

そして「よし!俺はツヨポン!」

歓談中にロコモーションが聞こえ3人一斉にTVに集中

しかし3人ともに

「うわ〜またキムタク見ちゃった!」

あのキムタクすごくね?

彼女と俺はニュートラルだけど娘はスマップファン

その娘でもあのキムタクは「やりすぎwww」って言ってる

まぁあれがキムタクのキムタクたる所以なんだろうけど

なんと言うかエグイと言うかさすがに鼻に付くと言うか。。。


まぁそれだけ。
posted by buttercup at 11:33| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

思い出の記

彼女は小学校1年生からのクラスメートでした。

彼女は先天性の心臓病ですでに幼稚園の時に大手術を受けていたのでした。

体育の授業内容によっては多少参加することもありましたが見学することがほとんどでした。
胸には大きな手術痕があり、とても気の毒でした。

僕は子供ながらに放っておくことができず、彼女と一番の仲良しになりました。
ほぼ毎日一緒に遊んだり勉強したり。。。
彼女の実家はいろいろと商売をしていましたが、自宅の1階でスナックを経営していましたのでそこで食事をご馳走になったりしてご家族にも大変かわいがってもらいました。

小学2年のとき彼女は一週間ほど学校を休んで沖縄旅行をしました。
クラスメート全員にお土産を配って机に戻ったあと僕にだけこっそりもう一個、特別なお土産をくれました。
それからすぐに彼女は手術を受けました。
非常に困難な手術に加え幼い子供の体力もありご家族は相当の覚悟だったに違いありません。沖縄旅行にはそう言った意味がありました。

幸い手術は成功し小さな体にペースメーカーが埋め込まれました。
大勢でお見舞いに行くと迷惑がかかると言う理由で先生は入院先を教えてはくれませんでしたが、先生は放課後に僕を呼びだし1枚の紙を渡してくれました。病院の住所でした。
後日、僕は母親と彼女の好きな犬のぬいぐるみを持ってお見舞いに行きました。
久しぶりに彼女にあってなんだかすごく恥ずかしかった記憶があります。

彼女とは4年生の時にクラスが離れてしまい、疎遠になってしまいました。
体も心も成長してきて異性を意識する微妙な時期も影響したのだと思います。
そのまま別の中学に進み会うこともないと思っていた頃、ふと前を見ると彼女が立っていました。
「久しぶり」と声を掛けてきて「はい。これ」と可愛い紙袋をくれました。
その日はバレンタインデーでした。
僕は割りとそっけなく受け取ってお返しもしませんでした。

その後、僕はそれほど遠くない場所ですが引越しをしてしまい彼女と会うことはありませんでした。

時はすぎ、いつしか大人になって学生時代の浮かれた気持ちが落ち着くと、再び彼女の記憶が頭をよぎりはじめました。

「元気でいるだろうか?」

あの頃から比べると医学もかなり進歩しているだろうし、きっと元気でいるに違いない、そう決め込むことで自分を納得させていました。
しかし歳を重ねるごとに気になって仕方がなくなり、先日思い切って訪ねて見ることにしました。

スナックはまだありました。屋号もそのまま。

中へ入ると中年女性のママさんが一人。
僕はカウンターへ座り世間話を5分くらいしたころ
「ここは○○さんのお店ですよね?」
ママさんは一瞬怪訝そうな表情を浮かべたあとに驚きの表情へ変わり
「まさか!○○○○君!?」
ママさんは彼女のお母さんでした。
もうお母さんとは30年近くお会いしていないのに僕の顔も名前も覚えていてくれました。
そして彼女のことを聞きました。
すでに亡くなっていました。3年前だったそうです。

たった3年前、僕が躊躇していなかったらいくらでも生前に会えたはずなのに。悔やんでも悔やみきれません。

お母さんは色々と話してくれました。
彼女は学校の先生になったようです。子供から慕われる優しい先生だったそうです。
そして、僕のことも話してくれました。
彼女はことあるごとに「今頃どうしているんだろ?」と僕の話をしていたそうです。
彼女は持病で自宅で療養することや入院することが多かったそうで、
そのたびに色々な人が彼女の大好きな犬のぬいぐるみを持ってお見舞いに来るので増えすぎて何度か処分したそうです。
それでも、僕が2年生の時にお見舞いに持って行ったあのぬいぐるみだけは「それだけはだめ!」と言って最期まで大切にしていてくれたようです。
お母さんに2階に案内してもらい20数年振りの再会を果たしました。
成長した彼女はあのときの面影をたくさん残し写真の中で笑っていました。

涙しながら何度も謝りました。

「ごめんね。来るのが遅かった。本当に遅すぎた。」


posted by buttercup at 15:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

再びISS

無題.bmp以前にもmixiの日記にISS(国際宇宙ステーション)に関する日記を書きましたが今一度。

今朝、若田光一さんの乗せたスペースシャトルがようやく打ち上げに成功し、若田さんはISSに乗り込み日本人で始めて約3ヶ月半の長期滞在をする予定です。

このISSは地球からも肉眼で見ることができます。

ISS自体は発光していませんので日中は見る事はできませんが、日の入り後、日の出前の約2時間のうちにISSの軌道が合えば太陽光を反射した状態で観測できます。
見え方は飛行機と同じようですが、点滅はしていませんし飛行機より高速で移動するので見分けはつくと思います。

是非、夕方〜夜の散歩がてら上空400kmの宇宙空間で生活している若田さんを探して見てください^^

観測状況はこちら
http://kibo.tksc.jaxa.jp/
posted by buttercup at 10:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

本物はやっぱりすごい

長谷川穂積すげぃ!
最強の挑戦者相手に157秒でTKO勝利。
これホントすごい。
これで8回目の防衛。(指名試合4回、残りも全て一桁ランカー)
日本ボクシング史上最強の王者だ。

現在の全ランク最強の王者はバッキャオ(比国)だなんていわれてるけど長谷川だって負けてないと思うよ。まぁバッキャオは確かにすごいけどさ^^;

なのになぜだぁぁぁぁぁ!
なぜこんなに注目度が低いんだぁぁぁぁ!

亀何某がどっかから噛ませ犬連れてきて試合するときにはあれだけ注目するのに。。。

見るなら本物を見ようよ!
posted by buttercup at 16:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

正直しんどい。

娘と一緒に「花男F」のDVDを観ました。

娘は横で感涙していましたが、ボクにはとてもついていけませんw

まだスターウォーズとかX−MENとかの方がリアリティがあるような気がw

おっさんになってきた証拠でしょうね。

最近ではお笑いなんかみていても頬の筋肉がぴくりともしません。

もちろん娘は横で満点大笑いです。

あ〜娘と共感できるものはないかしら。。。


但し、「ONE LOVE」は名曲です。
posted by buttercup at 14:46| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。